So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

羽田空港喫煙室空きっぱなし

中に人が多すぎです。

ドアは閉めるべきです。煙たいからってあけるのは、間違っています。

。。。つづき


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

禁煙の駅くらい

禁煙の駅内とか『禁煙』ときちんと明記している場所くらいは、タバコ臭を無くすことはできないだろうか?

タバコの匂いをかがないですむ生活は、求めすぎか?

。。。つづき


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:moblog

マナーのある喫煙者からは支持されています

私のブログへのコメントを借用いたします。


管理者さんへ

僕も喫煙者の一人ですが、まず喫煙スペース以外では吸いませんし禁煙と表明されている場所でのみ喫煙を楽しんでいます。文末に「感謝しています」と書かれていますがこれはあまりにも不条理ですよね。当然のことをしている人間が感謝されるようではいけないのです。禁煙の場で平然と喫煙できる非常識な連中こそが純粋に糾弾されなくてはならないと思います。ほとんどは寸分の悪意も持たない、普通の人たちばかりですが、それだけにタチが悪い。泣き寝入りながら社会通念の変化を待つか、治安機関に訴えるか、もしくは実力行使か。前の奴の捨てた吸殻を背中のフードにお返ししてやるぐらいの気概と実行力がなければこの社会は変わらないかもしれません。何かと足りない連中に人格攻撃を受けることもあるかと思いますが、負けずにがんばってください。連中は喫煙者の中でもごく少数の人間にすぎません。
by 一喫煙者 (2006-12-23 19:30)


一喫煙者さん、コメントありがとうございます。このように本ブログを支持する喫煙者のコメントは何度もいただいています。私は決して一くくりに喫煙者はだめだとは思いませんし、発言もしていません。私は、道ですったり禁煙場所ですう喫煙者に限定して批判しているのですが、たまに訪問した人が、私のブログの一部を読んで、喫煙者全体を卑下するようなことを書いていると勘違いする場合がありますが、決してそうではありません。

。。。つづき


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

なんで、道で吸うのかな

なんで、こんなに沢山の人が道で吸っているのかな。そこまでして吸わないといけないのか。

たばこ。なんで?


なんで、路上喫煙を規制できないのか。

なんで、路上喫煙はなくならないのか?

。。。つづき


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

路上喫煙、ポイ捨て

今朝もみました。いつもの風景だ。歩きながら吸って、道に捨てる彼等に罪悪感があるのか疑問を抱く。JTはマナー改善運動をしているというが、法整備にも積極的になってくれないだろうか。飲酒運転禁止広告はだすけど、取締も罰する法もない状況と同じではないか、タバコ問題。本質をついていないのだ。

ポイ捨てに着目してみようか。自分の部屋にポイ捨てする人はいますか?自宅のトイレにポイ捨てする人はいますか?廊下は?玄関は?あるのならば、庭先はどうか?自宅の目の前の道路は?

。。。つづき


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

綱島駅は禁煙です。

この中毒を発見するすこし前に、駅構内ですっている人に注意しました。禁煙エリアです。

公共の場所ですうニコチン依存も困りものですが、禁煙場所ですうあいつらはもう病気というか、なんなんだ。。息継ぎのごとく煙すいおって。中毒というか依存症というか。ゴミだな。ゴミ。汚い。吐くいきが汚いし、存在自体が汚物だな、まったく。

禁煙場所や公共の場所ですうニコチン中毒に限って言っています。

あいつらは汚物です。吐く息は毒です。頭は麻痺しているに違いない。他人の迷惑をかえりみず、自己快楽を追求しやがって。

中毒め。


nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ホワイトTBプロジェクト「歩き煙草対策別のアプローチ」 [ホワイトTBプロジェクト]

■歩き煙草対策のためTB署名募集中■

歩き煙草に関するアンケートもご覧下さい#

http://www.ad-c.or.jp/

公共広告機構に、受動喫煙の被害をうったえる広告をつくってくれって、みんなでお願いするのはどうだろう?これなら、比較的簡単にできないかな?

で、皆さんにお願いしたいことがあります。

「公共広告機構で、歩きタバコや歩行喫煙を禁止するTVコマーシャルを作って欲しい」

という内容の記事を書いて、この本ブログにTBしてくれませんか?沢山たまったところで、公共広告機構に相談してみます。TBされたら皆様のブログにもTBします。それを読んだ人が、また私のブログにTBするでしょう。1000件たまったら、相談します。

TBがTBを呼ぶ!!

これを

『ホワイトTBプロジェクト』

と命名しました!

。。。つづき


nice!(34)  コメント(123)  トラックバック(100) 
共通テーマ:美容

駅がタバコ臭い [ERROR: NOT PERMITED METHOD: name ]

周りに人はあまりいない。あたりを見回した。

いた。

オッサンが丁度、タバコの火を地面で消して、携帯灰皿にいれている所だった。

携帯灰皿は免罪符なのだろうか。。。便利な世の中だこと。。

東横線の駅は禁煙です。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

「たばこやめて」と言われ女性と乳児殴る 横浜

もちろんこんな馬鹿だけではないですよ。喫煙者の中にも、公共の場所では吸わないし、他人に受動喫煙させない喫煙ができる人もいるでしょう。全体のどれだけかはわからないですが、下の事件があったからといって、喫煙者全体を非難するようなことはやめたいです。がしかしです、、、歩きタバコなど、マナーの悪い喫煙者は、本当に多いです。

以下、教えてもらったタバコに関する事件です。

。。。つづき


nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

そのタバコに火をつける時

歩きタバコに火をつける瞬間、ジッポの開く音が鼓膜を揺らす時、ニコチンを摂取するためだけに、あなたは興奮しているのだろう。

後ろをあるく我々の事をかまう余裕はないのだろう。

薬物中毒であることは、どういう事なんでしょうね。他人の家に尿をまくのは病気。他人の肺にタバコの煙をまくのはなんなんだ?

喫煙者だけでかたまって、他の誰にも吸わせないように出来ないものか。喫煙室だけですえないのか?私が、吸わされないのであれば、彼らが毎日100本吸おうが知った事ではないのだから。

吸える所が少ないらしいが、50mごとに、分煙された喫煙室がいるのか?もし必要ならば、10m間隔で作ればいい。費用はタバコ代に上乗せすればいい。

だいたいなんで空気じゃだめなんだ?1日2、3本だけ吸って、あとは空気じゃだめ?

。。。つづき


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

朝の深呼吸

お腹いっぱいに深呼吸した。口から鼻から、空気を吸い込んだ。

自由が丘駅のプラットフォーム一番前。

吸い込んだ空気はうまかった。

匂いのない空気が、いいにおいだった。

タバコ臭くない幸せ。タバコを吸う人の一服にも相当するのではないか。

タバコを吸う事で快楽を得る人。その煙を吸わされて不快にさせられる人。公共の場所での喫煙、快楽には誰かの不快が伴ってしまう。両者の不健康も。

禁煙にしたら、吸えない喫煙者はストレスを感じる。吸えない恐怖を感じる人もいるらしい。そんなストレスとは裏腹に、吸わない人は、受動喫煙という様々なストレスから解放される。

社会の矛盾がそこにはある。ニワトリと卵のような関係。

。。。つづき


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

私が、あなたの吐き出す煙を

吸わないといけない理由を教えて下さい。

私があなたに何をしたから、私をこんなに不快にさせるのですか?

なんで、公共の場で吸うの?私は受動喫煙したくないのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

歯茎が黒いね

タバコ吸ってますね。

歯の裏黒いね。タバコのヤニですね。

肺は大丈夫ですか?

そんなことより、他人に無理矢理吸わせてないですか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog
ランキングにご協力ください → 人気ブログランキングへ


COPD慢性閉塞性肺疾患 (よくわかる最新医学) (単行本) [編集]

木田 厚瑞 (著) 


内容紹介
タバコの害というと、まず肺がんがあげられますが、実は患者数で最も多いのがCOPD、慢性閉塞性肺疾患です。現在、日本で診断されている患者数は20数万人ですが、推定の患者数は五百万人とも七百万人ともいわれており、年間死亡者数は1万4千人余りで死因第10位ですが、年々増加傾向にあり、世界では2020年には死因第3位になると予測されています。最初はせきやたんや息切れで始まって、ゆっくり進むので見過ごされがちで、重症化して初めて診断・治療の対象になることが多いため、常時酸素吸入が必要になったり、寝たきりになったりする怖い病気です。ただ早く発見してきちんと治療すれば、進行を止めることができ、脳卒中・肺炎・心臓病といった合併症も予防できます。本書は、早期発見を可能にするチェックリストや肺年齢の測定、治療の第1歩である禁煙、新しい気管支拡張薬、呼吸リハビリテーション、日常生活の心得など、必要な情報を満載。 

内容(「BOOK」データベースより)
タバコ病で死なないために。潜在患者数500万人以上ともいわれる21世紀の生活習慣病。最新の検査法・治療法と療養のコツで寝たきり防止。病気の悪化を防ぎ、肺の機能を回復させる禁煙のすすめ。 

歩き煙草止めてください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。