So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

駅を出ると煙草臭い、、、喫煙者の喫煙する権利とは???

駅をでて、煙草に、すぐ火をつける人多いですよね?

煙草を口にくわえ、一歩外にでると火をつけるひと、よくみます。

煙草を口にくわえ、喫煙室にはいって、火をつけてもらえないかな。

後ろを歩く人にかかる煙は屋外だからということで良いのだろうか?

それが、後ろに会社の上司とかがいたら、煙がかからないように気を使うんじゃない?

そばに、婚約者のお父さんがいて、煙草の煙がふりかかるなら気をつけるんじゃない?

もし、煙草の煙の行き先を気にする人がいるならば、他の人にもそうしてやってよ。みんな、いやなんだって。路上でまで、煙草の煙を吸いたくないって。

 

じゃぁ、「喫煙者の権利は?」っていいたいですか?

。。。つづき


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

喫煙者にありがとう!

いつも、喫煙室で吸ってくれるあなたに、ありがとう

路上で吸わないあなたに、ありがとう

喫煙者の仲間に、公共の場での喫煙を注意してくれるあなたに、ありがとう

吸わない人の、吸わない権利を尊重できるあなたに、ありがとう

 


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

日本の風景、父と子

「隆志!」

父親が小学6年生の息子をしかる。

「道に、アイスクリームの袋を捨てるなと前にも注意しただろ。何度言えばわかるんだ!」

隆志は下をむいたまま何も言わない。父親は呆れた様子で最後の一呑みを肺ににいれて、人通りも多いなか、鼻から白い二本の線を吐きだした。

「誰が拾うんだ?」

隆志はそれを聞くと、袋を拾いポケットの中に潰しいれた。父の手から落ちた火のついた煙草は、最後の一しぼりとばかりに、白い煙を出し、大きな靴に踏み潰されると窒息したように煙を吐くのをやめた。

父は息子の柔らかい髪をなでながら、「帰るぞ」と優しく言った。

隆志は、一度振り返り、潰れた煙草探した。たくさんの吸い殻の中から、父親が捨てた吸い殻を探すのは不可能だった。

「お父さんは、煙草を拾わなくていいの?」

「。。。」

。。。つづき


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

煙草は喫煙室で吸えばいいと思いません? [マナーの良い喫煙]

煙草は喫煙室で吸ってね。

道で吸わないでね。

煙草は喫煙室で、

禁煙の場所で吸わないでね。

。。。つづき


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

匂いの少ない煙草は危険だ [喫煙による危険]

あまり意味が無いことをするのでないよ、JT君。

匂いがない、匂いが少ない煙草なんか作られたら危なくてしょうがない。

危険なガスには、匂いをつけて、危険だと知らせるものなのです。だから、燃焼ガスには匂いをつけるでしょ。臭いから危ないとわかるわけ。分からなかったら、気づく前に死ぬじゃない。

煙草のにおい。危険な煙には匂いがあるほうが便利なんです。

分かるかな?JT君。

。。。つづき


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

振りかざす権利と、煙草

音楽を聴く権利。 誰にでもある音楽を聴く権利。

 

そこには、自由がありますか?

 

自由はあります。好きな曲を聴ける。そのとおりです。

 

好きな時間に聞ける。

好きな時間に好きな音楽を聞く。

それは、そうですが、但しがつきますよね?

好きな時間に好きな音楽を、隣人に迷惑にならなければ、聞く。

。。。つづき


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

喫煙者と議論するということ

喫煙者は、被害妄想的に間違った考え方をします。そういう喫煙者が、多くみられます。そういう喫煙者が、道で吸うのです。

そう、彼らは、好きなところで煙草がすえないと嘆き、道ですうのです。

吸ってるじゃないか!!

そうです、結局、彼らは吸うのです。肩身が狭くなったとなげき、路上ですうのです。馬鹿じゃない?

。。。つづき


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

立ち小便禁止

40年前の日本の風景

男1『大変ダゾ、道で小便したら罰金200円だっていってるぞ』

男2『小便したくなるのは、自然の摂理ってもんなのに、小便しなかったら、オレは死んでしまううぞ』

私から一言、『トイレいけ。』

~~~~~~~~~~~~~~~~

10年後の日本の風景

。。。つづき


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

a right to smoke and a right to inhale smoke-free air

speaking of "freedom", it seems to be something that everybody can own since he/she was born. but is it true? i doubt it. there is no 100% free right in the world. what if i wanted to kill you? May i do it freely?? Nobody can have the 100% freedom in the world, but we have the restricted freedom that we can choose and proceed as long as it doesn't harm or bother any other people or group or the society you are in.

what about smoking?

。。。つづき


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

if you drink beers

if you drink beers, how many time do you drink a day?

do you drink in the morning? do you need it after lunch? do you need before having dinner? do you need it before going bed? How many times do you drink beers? not that many, right?

but how many cigarettes do you need to smoke? well, its not my business to count how many, but i would like to ask you because many smokers do smoke on a street. why do they have to smoke in public? Is that that important for their life? If they have no cigarettes, what will happen to them?

i said this because I dont want to be poisoned by their smoke. i dont like to inhale it in public. I dont like to passive smoke every day. I do need tobacco free air that is something we can not obtain as long as we live in this smoky country of Japan...


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自由って何?権利って何?

音楽を聞く権利、自由はあります。では、アパートで大音量で音楽を聞くのは自由ですか? 隣人の迷惑はどうなります?

自分が聞いて楽しい音楽だから隣人が聞いても楽しいという理論ですか?

または、漏れてくる音楽を聞いても、ストレスを感じると騒ぐのは、ヒステリックな行動ですか?医学的に害があると証明されないと音量を下げないという姿勢ですか?

それが音楽を聞く権利や自由ですか?周りの迷惑はお構いなしですか?

そんなことはありません。皆さんおわかりのように、隣人の迷惑を考えると音量は下げるし、ヘッドフォンなどを使います。それが普通なんです。

タバコはどうですか?

周りの迷惑を考えない喫煙者が多いと思いませんか?

彼等は自分が吐き出す煙の行方には無関心。まるで、隣人が大音量の音楽に迷惑するのをしっていて無視するかの如く。

受動喫煙の被害を医学的に数字でださないと、歩きたばこを含む受動喫煙を強制する行為をやめないのですか?

まるで隣人に騒音被害を数値的にあらわし医学的根拠から問題があると判断できなければ、音量を下げないというぐあいに。

歩き煙草をする喫煙者は、社会と協調していますか?

彼等は、社会のゴミなんじゃないですか?

繰り返しますが、喫煙は成人すればその人の自己責任でできます。日本では合法なので、私は何もいえません。喫煙は個人の権利で、吸うのは自由です。

しかし、どこで吸ってもよいと言うわけではないはずです。

路上喫煙を禁止してください。

公衆トイレがあるように、中毒者の為に公共の喫煙所を設置すればいいのです。

公園などて、トイレにいくために5分歩くことなどあります。喫煙所にいくのに5分程度あるくことが、なんで我慢できないのか。

中毒って、そこまで人間を蝕むのか!


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

喫煙は個人の自由だ

音楽を聞くのも酒を飲むのもコーヒーを飲むのも、個人の自由です。喫煙も個人の自由だから、法律で禁止するなという意見。

賛成です。


愛煙家から喫煙の権利をもぎとる必要はないでしょう。快楽を選んで死への近道を選ぶのも彼等の選択です。

そう、繰り返し主張しますが、吸いたい人は吸えばいいんです。

ただし

。。。つづき


nice!(2)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

タバコが犯罪になる日

早くなれって感じです。


いや、喫煙そのものではなくて、強制受動喫煙をね。

公共の場所での喫煙は犯罪にして欲しい。喫煙所での喫煙を義務付ければいいのでは?

喫煙所が足りないなら、JTが建てればいいですね。とにかく、吸いたいなら吸えばいい。他人に吸わすな!です。

。。。つづき


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

毎日感じる迷惑行為

道を歩いていて、『毎日』感じる迷惑行為って、なんですか?私は

歩行喫煙、ポイ捨て

です。『毎日』感じるのはこれだけです。他に何かありますか?候補がそろったらアンケートにします。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

smoking is your right to do, but please dont smoke in public

we are not asking you very difficult things to do at all, smokers.

we are asking you not to smoke in public but in these smoking rooms please...

we dont say you should quit smoking, we understand smoking is your choice and right.

but it doesnt mean you can freely smoke anywhere you want.

we have the right not to inhale the smoke in public.

if you smoke only in these smoking rooms so that we dont need to smell it or inhale it, we all are happy, can you understand it ?

。。。つづき


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

大学で喫煙マナーを教育

大学で教えてくれないかな?喫煙のマナーを。ついでに危険性も。

。。。つづき


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

煙草で死ぬ人 [禁煙場所喫煙]

吸ったからといって一概に死ぬとは言えないでしょう。

。。。つづき


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
ランキングにご協力ください → 人気ブログランキングへ


COPD慢性閉塞性肺疾患 (よくわかる最新医学) (単行本) [編集]

木田 厚瑞 (著) 


内容紹介
タバコの害というと、まず肺がんがあげられますが、実は患者数で最も多いのがCOPD、慢性閉塞性肺疾患です。現在、日本で診断されている患者数は20数万人ですが、推定の患者数は五百万人とも七百万人ともいわれており、年間死亡者数は1万4千人余りで死因第10位ですが、年々増加傾向にあり、世界では2020年には死因第3位になると予測されています。最初はせきやたんや息切れで始まって、ゆっくり進むので見過ごされがちで、重症化して初めて診断・治療の対象になることが多いため、常時酸素吸入が必要になったり、寝たきりになったりする怖い病気です。ただ早く発見してきちんと治療すれば、進行を止めることができ、脳卒中・肺炎・心臓病といった合併症も予防できます。本書は、早期発見を可能にするチェックリストや肺年齢の測定、治療の第1歩である禁煙、新しい気管支拡張薬、呼吸リハビリテーション、日常生活の心得など、必要な情報を満載。 

内容(「BOOK」データベースより)
タバコ病で死なないために。潜在患者数500万人以上ともいわれる21世紀の生活習慣病。最新の検査法・治療法と療養のコツで寝たきり防止。病気の悪化を防ぎ、肺の機能を回復させる禁煙のすすめ。 

歩き煙草止めてください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。