So-net無料ブログ作成

タバコの吸い殻

火のついた吸い殻をよくみかけます。


今日は中目黒にいきましたが、女性があるきタバコをしていて、火のついたタバコを捨てていました。近所の道で、いましがた火のついたタバコが捨てられていました。


火のついたタバコをすてるな!


といったとする。喫煙者の中には、火のついたタバコを捨てることが何が悪いのかと戦う人がいる。かりに、火のついたタバコは危ないと分かってもらったとしても、問題は解決しない。

彼らは、火が消えていればいいだろ?という理論を思いつく。または、過去にそういう意見を聞いていたら多くの賛同をえたがごとく、なぜぽい捨てが良いのかを熱弁する。熱弁だ。タチが悪い。


仮に、そんな彼らにぽい捨てがいけないことだと教育できたとしよう。まだ本質的な解決にはほどとおい。。なぜなら、彼らに今度は歩きタバコが他人の害になることを教えないといけないからだ。ポイ捨てしなければ良いのだろ?携帯灰皿もってます~


先はとても長いのである。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

神奈川のスターバックスは、売り上げ落ちますでしょうか??

この条例が決まれば、神奈川県のスターバックスの売り上げが落ちるかな? スターバックスに行かなくても、タバコ臭くない店が増えるって、すばらしいと思わない? 世の中では、ラーメン屋さんとか禁煙の店が増えましたね。非常に良いことです。 ついでに、歩きタバコをどうにかしてくれないかな。 むかーーし昔は、映画館もバスも電車も、飛行機も、どこでもすえましたね。そのうち、他人に受動喫煙をさせる空間での喫煙が禁止されるようになればいいんだけど。路上喫煙、大反対です。受動喫煙、大反対です。

神奈川県:飲食店もパチンコ店もホテルも…全部禁煙--条例提案へ
きましたね。きましたね。神奈川県、よくやった!http://mainichi.jp/life/health/news/20080416ddm001040161000c.html神奈川県は15日、飲食店やパチンコ店などの娯楽施設も含め、不特定多数が出入りするほぼすべての施設を全面禁煙とし、違反した人や施設への罰則も設ける「公共的施設禁煙条例」案の概要を明らかにした。県は今年度中の制定を目指しており、成立すれば全国初だが、たばこ販売業者らからは反発の声も上がっている。 県が発表した「基本的考え方」は、


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

神奈川県:飲食店もパチンコ店もホテルも…全部禁煙--条例提案へ

きましたね。きましたね。

神奈川県、よくやった!

http://mainichi.jp/life/health/news/20080416ddm001040161000c.html
神奈川県は15日、飲食店やパチンコ店などの娯楽施設も含め、不特定多数が出入りするほぼすべての施設を全面禁煙とし、違反した人や施設への罰則も設ける「公共的施設禁煙条例」案の概要を明らかにした。県は今年度中の制定を目指しており、成立すれば全国初だが、たばこ販売業者らからは反発の声も上がっている。

 県が発表した「基本的考え方」は、

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

タバコ病について調べることも、吸わない人の責任でしょうか?

受動喫煙の被害について、もう少し学ばないといけないかもしれませんね。 以下、ブログへのTBです。
タバコ病辞典―吸う人も吸わない人も危ない
アマゾンのレビューでも驚異的に高いですね。タバコを吸わない人も読んだ方が良いって意見が多いですね。どうしてテレビなどのマスコミは、もっとタバコ病を取り上げないのか?の意見がありますね。 タバコ病辞典―吸う人も吸わない人も危ない作者: 加濃 正人出版社/メーカー: 実践社発売日: 2004/05メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

禁煙できれば、歩きタバコも不要ですね。

以下のブログにトラックバックしました。

美肌になれて、太らない!女の子のための禁煙BOOK
「読んでも怖くないよ」と友人に勧められた読んだ人、禁煙に成功したそうです。よかったですね。彼氏が喫煙!!でも、対処法も書かれているってことなので、まずは将来の美肌のために読んでみますか? 美肌になれて、太らない!女の子のための禁煙BOOK作者: 阿部 眞弓出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2003/05/31メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

田園調布のウェンディーズ

初めてきたけど、週末全席禁煙です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

煙草=肺ガン、は短絡的?(喫煙科学研究10年の歩み)

なんだかすごいWEBを発見!

一文引用

『しかし、肺がんの発生にはまだまだ未知の因子が存在し、肺がん増加の原因を喫煙のみに求めることはあまりにも短絡的であり、他の内外の因子を可及的に追求する必要が生じている。』

ここです、喫煙科学研究財団↓(JT関係??)
http://www.srf.or.jp/histoly/frames/history-frame03.html

そこで見つけた受動喫煙に関する助成研究課題リスト一覧
http://www.srf.or.jp/thema/documents/thema_past/frames/list-frame_judou.html

同英語↓
http://www.srf.or.jp/english/former_frame_pas.html

英語版は、なぜか内容がいくつかの研究課題の結果レポートがある。。日本語はないのは、なぜ?
http://www.srf.or.jp/english/studies_pdf/2003/14-FP00310127.pdf
↑というか、吸うなよ。。

http://www.srf.or.jp/english/studies_pdf/2006/FP00610117.pdf
↑ていうか、

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
ランキングにご協力ください → 人気ブログランキングへ


COPD慢性閉塞性肺疾患 (よくわかる最新医学) (単行本) [編集]

木田 厚瑞 (著) 


内容紹介
タバコの害というと、まず肺がんがあげられますが、実は患者数で最も多いのがCOPD、慢性閉塞性肺疾患です。現在、日本で診断されている患者数は20数万人ですが、推定の患者数は五百万人とも七百万人ともいわれており、年間死亡者数は1万4千人余りで死因第10位ですが、年々増加傾向にあり、世界では2020年には死因第3位になると予測されています。最初はせきやたんや息切れで始まって、ゆっくり進むので見過ごされがちで、重症化して初めて診断・治療の対象になることが多いため、常時酸素吸入が必要になったり、寝たきりになったりする怖い病気です。ただ早く発見してきちんと治療すれば、進行を止めることができ、脳卒中・肺炎・心臓病といった合併症も予防できます。本書は、早期発見を可能にするチェックリストや肺年齢の測定、治療の第1歩である禁煙、新しい気管支拡張薬、呼吸リハビリテーション、日常生活の心得など、必要な情報を満載。 

内容(「BOOK」データベースより)
タバコ病で死なないために。潜在患者数500万人以上ともいわれる21世紀の生活習慣病。最新の検査法・治療法と療養のコツで寝たきり防止。病気の悪化を防ぎ、肺の機能を回復させる禁煙のすすめ。 

歩き煙草止めてください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。